24/7ワークアウトの食事制限が気になる

パーソナルトレーニングジムの利用で、最も気になってしまうのが食事制限です。きつい食事制限をさせられてしまうのはつらいですよね。ダイエットが失敗に陥ってしまうかもしれません。食事制限がきつすぎると、空腹感によってドカ食いをしてしまう可能性も捨て切れません。

こちらでは、24/7ワークアウトにおける食事制限お内容について徹底解説します。実際にきつい食事制限は行われているのでしょうか。それともそれほどきつくないのでしょうか。気になるところです。

・24/7ワークアウトの食事制限はきつくない!

1日3食、食べられます。トレーニングのない日は、食事を1日2色にしなければならない、といった決まりは一切ありません。安心して食事を楽しめるのです。24/7ワークアウトのモットーは、食べた上で美しく痩せる、といったものです。そんなことは不可能、と思っている方もいるかもしれませんが、そんなことは一切ありません。実際に、多くの方が食事制限に辛さを覚えていない現状があるのです。

・空腹感に悩まされないで済む

24/7ワークアウトを利用する最大のメリットは、空腹感と言われています。他のダイエットを行っていると、どうしてもお腹が空いてしまいます。中には、夜中にお腹が空いてしまい、耐え切れなくて夜食食べてしまう、といった方もいるのです。さらに外食した時にどか食いしてしまった、といったケースも多く報告されているのです。

一方で、24/7ワークアウトは1日あたり3食をしっかりと食べられるので、空腹感に悩まされる心配は一切ありません。夜食などを食べる、といったことも起こりにくいのです。

更に注目して欲しいのが30食の間食です。24/7ワークアウトでは、食べても太らないとされる食品を無料で提供してくれます。しかも、それは30食分にも及びます。仮にお腹が空いてどうしようもなくなった時はそれらを利用してもよい、としているのです。

それらの食品は高タンパクで実際に太りにくいものです。しかし、空腹感を紛らわすには最適とも言えるものばかりです。

30食の間食をしてもよいということは、2ヶ月コースであれば、2日に1回感触が食事以外で出来る、といったことですよね、普通に食事した上で感触まで許されている24/7ワークアウトは本当にすごいと思います。ちなみにライザップにでは間食はついてきません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ